【1/13受付開始】昔のアクセサリー「まが玉」をつくってみよう!

昔のアクセサリー「まが玉」をつくってみよう!

  

このイベントでは、昔のアクセサリー「まが玉」づくりを体験できます。

自分好みの「まが玉」をつくってみませんか?

開催日時

令和3年1月23日(土) 午前9時30分~午前11時30分

※午前9時15分までに資料館へお越しください。

開催内容

・まが玉づくり体験。今回は勾玉に色を付けたり、「臼玉(うすだま)風玉」もセットで作ります。世界で一つのすてきなアクセサリーをつくってみませんか?

募集人数

20名

参加料

200円(材料費)

※できる限りお釣りのないようご準備願います。

※まが玉は、1人1つまでの作成となります。

申し込み

1月13日(水)午前9時から電話でお申し込みください(定員になり次第締め切り)。

歴史民俗資料館 022-724-7935

※申し込みは参加者本人かご家族のみ受け付けます。

※小学生以下の方は保護者の参加が必要です。

準備物・服装

・石を削る作業があり、その粉で服が汚れる可能性があります。多少汚れてもよい服装でご参加ください。アームカバーやエプロンなどを使うのもよいです。

・参加中はマスクの着用をお願いします。

その他

・新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、中止する場合があります。

体験学習

※現在は、イベント時にのみ体験学習を行っています。

体験学習室で実施予定の体験メニュー(仮)
【事前予約なしで体験できるもの】

 

【無料で体験できるメニュー】

  1. しおり作成
    スタンプやシールをはり付けたり、絵をかいたりしてオリジナルのしおりをつくってみよう。
  2. 拓本体験(土器など)
    むかしの人が食べ物を煮たり、もり付けしたりした土器などの模様を紙に写し取ってみよう。むかしの人のセンスの良さにおどろくかも。
  3. 火おこし体験
    ごはんを食べる時や、たき火などをする時に、昔の人はどのようにしていたのかな。火の大切さを感じます。

 

【有料】※材料費

  1. 勾玉づくり
  2. 缶バッチ作り